富士市のB級グルメ「つけナポリタン」

「つけナポリタン」の全国展開

 

ライオンのいるサーカス つけナポリタン

 

 

東京都内でもこの「つけナポリタン」が食べられる店があります。それが「ライオンのいるサーカス」という店であり、渋谷区のおしゃれな街である恵比寿に、隠れ家的に存在している店です。

 

 

現在この店では、通常の「つけナポリタン」の他に、「豆乳つけナポ」と「辛味つけナポ」が販売されています。「豆乳つけナポ」は、その名前から分かるように、つけナポリタンに隠し味として豆乳を投入したものです。独特の甘みと酸味がある「ライオンのいるサーカス」風つけナポリタンに、さらにマイルドな風味が加わったメニューです。健康食品である豆乳が入っているということで、特に健康志向のある女性からの人気を集めているようです。

 

 

通常の「つけナポリタン」が930円、「豆乳つけナポ」はプラス100円、「辛味つけナポ」はプラス50円となっています。また、現在ではこの「つけナポリタン」が日清食品チルド株式会社から「富士風つけナポリタン」という商品となって販売されています。これによって全国の家庭でも「つけナポリタン」が楽しめるようになったわけです。

 

 

日清の「富士風つけナポリタン」の麺は、モチモチとした食感があって、食べ応えのある太めのつけ麺となっており、そのつけだれは、南欧産のトマトペーストにチキンエキスを加え、ガーリックとバジルの風味をきかせた濃厚なトマトだれとなっています。さらに、麺に絡めて使うエビ風味のパセリ入りオイルが添付されています。